FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「着物のなんで??? Vol⑦」

もろふじNEWS
07 /25 2017
第7回目は「京袋帯」????について・・・


ブログ高木7










フォーマルのお着物(留袖・訪問着など)は基本的に袋帯を結びます。

お太鼓は二重太鼓と呼ばれ、重なるように結びますよね。
ブログ高木

おしゃれ物(小紋・紬など)は名古屋帯と呼ばれる帯を結びます。


金や銀の糸が少なく、カジュアルな柄が多いです。


お太鼓の形は単衣(一重)で結びます。


画像は博多織の八寸帯・・・


ブログ高木②


袋帯と名古屋帯の違いは全体の長さです。


袋帯の方が二重に重ねて結ぶ為長いんですよ。


もろふじではここ最近特に京袋帯にチカラを入れておりまーす。


「京袋帯」と呼ばれる帯なんですが、、、、


長さは名古屋帯と同じで、形は袋帯の様になってます。


良いとこ取りの帯となってます(*´▽`*)
ブログ高木③

ブログ高木④

画像で分かる様にオシャレ・大胆!!な物が多く入荷しました。


結んでて、よか帯ね~と言われてほしくて誕生した「YOKKA(ヨッカ)」や


「WAKKA(ワッカ)」という商品を販売しております。


もろふじ各店で見かけたら手に触れてみて下さいね。


新商品紹介とともに、京袋帯の何で??に触れてみました


次回からも「着物のなんで??」に迫ってみたいと思います。





呉服のもろふじ 柳川本店
0944-72-4272
柳川市袋町16-2
営業時間 10:00~18:30
定休日 水曜日

コメント

非公開コメント

MOROFUJI

着物・振袖・浴衣・和雑貨の事なら「もろふじ」にご相談下さい。

もろふじホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。